植物と寄り添う暮らしの提案 サロン・デ・テ主宰


by salon-hiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:暮らしの中で( 54 )

二人の刻

夫と時を共にしてもう20年以上になります。
近すぎてお互いが見えなくなることもしばしば…

最近彼とこれからの事を話しました。

きっと子供達が巣立ちふたりだけの時間が増えるね。
日曜日は一緒にいようか。。。話ももっと沢山しようか。。
少しだけお互いを労わりながら…てれくさいけど…

c0156679_1281030.jpg


リゾナーレの夕暮れ

受け入れるって大切~~~~夫婦とは人生修行の一環です。。
[PR]
by salon-hiro | 2010-12-05 01:20 | 暮らしの中で
11月24日~30日まで伊勢丹本館アートギャラリーに於いて

山本容子 音楽のための展覧会
開催されます。

銅版画家 山本容子さんは、憧れの女性なのです。
ジーンズをエレガントに穿きこなす姿はそれはそれはカッコイイのです。
自分を生きている芯の強そうな聡明で美しい表情。犬好きなところ。
どこか少女の面影が残る絵のタッチ、流れる旋律。。。

東京メトロ副都心線 新宿3丁目駅にあるステンドグラスとモザイク壁画の製作者です。

そう、アリス・イン・ワンダーランドです。

c0156679_132405.jpg


何年か前、私も自分へのご褒美で一枚購入しました。

ジャズのSUNNYをモチーフにした銅版画。
兄弟の愛と全ての生き物への感謝を歌ったSUNNY

直筆サイン入り、しかも1/50 大切な一枚です。
c0156679_158295.jpg


彼女の作品にはどれも旋律が流れているんです。
私は私の作品からメロディを感じてもらえれば…と、いつも願っています。
銅版画とお花…扱うものは違うけど…やっぱり彼女の作品は目標です。
(恐れ多いけど。。。)

今回のアイカード通信にこんな記事がありました。

山本容子さんのクリスマス
清らかな心で、ホーリーナイトを

その中の一節に、
様々な国でクリスマスを迎えたけれど、今になってみると
耳を澄ますとか、目を凝らすとか、自分たちの中にある感覚を
探し出すような過ごし方がいい。
サイレントナイト、ホーリーナイトっていいますよね。
キリスト教徒でなくても、そんなひと時が聖夜にはふさわしい思います。

…と…そこがすき♪…一生ついてきます!って思っちゃう!!!
何かのご褒美に一枚、そしてまた一枚と集めていきます。
[PR]
by salon-hiro | 2010-11-23 23:32 | 暮らしの中で

晴耕雨読 VO11

ライフスタイルマガジン 晴耕雨読Vo11が発行されました。

今回は花と緑とやさしい時間
コーナーでお手伝いをしました。

暮らしの中に庭で摘んだ花や葉をさりげなく飾る。
野菜も何気なく飾ると素敵なオブジェに変身♪

普段弾かなくなった大切なピアノも…大切な日には…
c0156679_0593655.jpg

少しデコレーションしてあげましょう♪

ねっ!身近な植物がこんなに暮らしに溶け込んで
安らぎを音符に乗せて運んでくる。。。

画像は晴耕雨読で…
是非、手にとってご覧くださいね。

カメラマンの久保田さん、ありがとうございました。
[PR]
by salon-hiro | 2010-11-03 20:30 | 暮らしの中で

努力する才能

日頃つねづね想うこと…

努力に勝るものはない。これも才能。。。素晴らしい才能。

大切な友人との会話の中にこの言葉が出てきました。
正直、驚いた。以前、幼馴染が同じことをいってたから…

いつもひょうひょうとしていて
辛いところや努力をしている姿なんて
おくびにも出さない友人

自称
いつも前向きでハッピーな人生

ふと、目の下に刻まれた皺を見たとき
長い間それぞれの人生を歩いてきたのだ。。
…と、実感した時間でもありました。

満ち足りた幸せの時を過ごしている様でよかった。

また私が忘れかけていた大切なことを
思い起こしてくれました。

それは…
美しく生きる姿勢。

やっぱり友人は大切な宝物です。
共通の価値観や思想的認識が
私を明日へと導いてくれます。

心が通じることの安心感が
私を勇気づけてくれます。

コンサルティングの仕事もしている
友人なので、こんな話もしてくれました。

好きを仕事にすることの素晴らしさ
難しさ…

途中で挫折してしまう人。。
夢を掴む人。。

意志の強さと努力を惜しまない人が
結局氷山の一角になるのだと…

そこには好きがないとやっていけないけどね♪

…と、半分眠たそうに穏やかに言いながら
厳しさも覗かせていたっけ…

出来ることから始めてみよう。
やれることから始めてみよう。

想いが伝われば繋がっていく。
IT化が進んでもどんな時代になっても
揺るがないのはただひとつ
心と心の繋がりなんだね。。。

c0156679_20215710.jpg


幸せのシャワーが降り注ぎますように。。。
(窪田先生の受け売りだけど…)
[PR]
by salon-hiro | 2010-10-24 20:34 | 暮らしの中で

バジルジェノベーゼ

今朝、太陽の恵みを沢山いただいた

ハーブ達を収穫してきました。

c0156679_2113864.jpg


これはお茶にしたり、教室での教材にしたりetcetc。。。

で、バジルを沢山収穫してバジルソースを作りました。

c0156679_21151515.jpg


今年の夏は、絶えずバジルを食べてた。
お茶にしたりサラダに合えたり…
薫りも大好きで癒されます。甘くスパイシー?力強い薫りに惹かれる。
その昔、バジルは意志を持った植物として尊重されていたそうです。
神に捧げる聖なる植物としてヒンズー教では大切にされていたそう…
育て祭ると罪が軽減され天国への道が開かれる。と考えられていたんだそうです。

ハーブって、そんな逸話や神話や様々な言い伝えも好き。。。

勿論、体にうれしいことも…
心を穏やかにしたり、鎮痛作用もあるんです。

c0156679_21153527.jpg


早速、ジェノベーゼにしていただきました。
美味しかったよ♪

レシピはこちら。。。

バジル 100gに対して
お塩 小さじ1             
オリーブオイル 100cc
にんにく 2片 
松の実  適量
くるみ   適量

ミキサーで混ぜるだけで出来上がり!

チーズはいただく時混ぜます。

是非、トライしてみてね♪
[PR]
by salon-hiro | 2010-10-03 21:11 | 暮らしの中で

ご無沙汰しています。

皆さん、お久しぶりです。

大分お休みしていたこのブログ

再開しようと想います。

全然更新しなかったのに

           ……ありがとう。

c0156679_20203133.jpg


もう秋なんですね。。。

こんな暖かな秋を今月見つけてみました。

夏の終わりが長すぎて…

明日を生きるのを忘れていました。

やっと写真も撮れる様になりました。
[PR]
by salon-hiro | 2010-09-27 20:24 | 暮らしの中で

贅沢な暮らし

今日のお風呂は、母の庭から
バラを沢山摘んで…

贅沢なバラ風呂

c0156679_20223031.jpg


この年になって。。。

親とはありがたい存在です。
そこに居てくれるだけで…いいのです。

私もそんな親になりたい。
灯台みたいな…そんな存在。。。

ありがとう。。。
[PR]
by salon-hiro | 2010-05-25 20:26 | 暮らしの中で

素敵な宝物

私の宝物は沢山あるけど…

素敵な生き方をしている女友達

コメントを送ってくれる Aki san お礼にデージーの花を…

久しぶりにお声を聞いた Michiko sensei そのやさしさに白い野ばらを…

遠くの町に住むカルトナージュ職人の Shimda san 染みるあなたに深く青いあじさいを…

そしてそして、待ちに待ったブログをアップした芦屋のAtsuko san
才女の貴女に誇り高く咲き誇るマダムヴィオレを…

他にも沢山、沢山 ありがとう!!!!
[PR]
by salon-hiro | 2010-05-24 21:37 | 暮らしの中で

美味しい食卓


美味しい食卓は家族みんなで

囲む食卓

c0156679_1783527.jpg


ブーケガルニのスープはやさしい味

c0156679_1791983.jpg


ナスタチウムとアボガドのサンド

c0156679_1710289.jpg


ナスタチウムのほろ苦が静かに広がる。。

西魔女は、こう言った。。。人は皆幸せになる様にできているのよ。。
[PR]
by salon-hiro | 2010-05-16 06:00 | 暮らしの中で

晴耕雨読 Vol10

先日、晴耕雨読 2010 springが発行されました。

冒頭インタビユーは覚和歌子さん

彼女、少女時代を山梨で過ごしたんだそうです。

…そして…“千と千尋の神隠し”の主題歌の

作詞をされた方でした。

   いつも何度でも

呼んでいる胸のどこか奥で いつも心踊る夢をみたい

悲しみは数え切れないけれど

その向こうできっとあなたに逢える

繰り返す過ちのその度人は

ただ青い空の青さを知る

果てしなく道は続いて見えるけれど

この両手は光を抱ける

さよならの時の静かな胸 ゼロになる体が耳を澄ませる

生きている不思議死んでゆく不思議

花も風も街もみんなおなじ

呼んでいる胸のどこか奥で いつも何度でも夢を描こう

悲しみの数を言い尽くすより

同じくちびるでそっと歌おう

閉じていく想い出のその中に いつも忘れたくない囁きをきく

こなごなに砕かれた鏡のうえにも

新しい景色が映される

はじまりの朝の静かな窓

ゼロになる体満たされてゆけ

海の彼方にはもう探さない

輝くものはいつもここに

わたしのなかにみつけられたから

                 いつも何度でも
                   作詞 覚 和歌子さん 


   
[PR]
by salon-hiro | 2010-05-04 11:09 | 暮らしの中で